フィリピンで銭湯

フィリピンで銭湯

皆さんこんにちは。

GENSAI Career Consulting Corpの松永です。

フィリピンにも銭湯(サウナ)があるのをご存知でしたか?

意外と知らない方が多かったのでご紹介させていただきます。

今回ご紹介させていただく銭湯はマニラにある山忠さんです。
フィリピンで長く働かれているビジネスマンにとっては、非常に有名なお店でもあります。


お店に入ったらレセプションの方がお出迎えしてくださいました。

日本の銭湯とは少し違いお風呂以外にもお食事などと一緒にパッケージで選ぶことができます。
今回私は日本食+サウナ(850P)を選びました。
ロッカールームのカギをもらったら上の階に移動します。


脱衣場に入る前に日本のシャンプーなども販売しております。
この「ゆ」の文字がいいですね!


脱衣場に入るとお手伝いしてくれるフィリピン人スタッフの方がおりタオルやスリッパなど用意してくれます。
至れり尽くせりですね。

 

中に入ったら大きな浴槽と小さな浴槽が二つありました。(一つは水風呂)
またサウナもあり中にテレビが付いていてNHKが放送されていました。
シャワールームにはシャンプー、ボディーソープもあり日本の銭湯と変わらないサービスです。


パウダールームも非常にきれいです。歯ブラシ、かみそりなどがあり本当に手ぶらで来れます。


お風呂から上がった後はこのガウンに着替えます。基本的に5時間滞在できますのでその後マッサージ、お食事ラウンジで休憩などお好きなところへ行けます。

※ラウンジではリクライニングソファーがあり仮眠をとることもできます。


ラウンジで休憩した後食事をとることにしました。このような個室があり非常にリラックスできます。
今回はお寿司をオーダーしました。パッケージプランでは何種類かのお料理の中から選ぶことができます。
(サウナと食事がセットで850P=約2000円ですからコストパフォーマンスが非常にいいですね)

 

今回お風呂、ラウンジ、お食事を楽しみましたがとても満足できるものでした。

フィリピンに来ても日本のクオリティでサービスが受けられることは非常に幸せな事ですね。

フィリピン就職を果たされてまだ間がない人は、ぜひ一度体験していただければと思います。

はじめてフィリピンに来てこの国で働かれた人の多くは、「思っていたよりも快適で、日本に近い暮らしができる」とよく言われています。

以前ご紹介した日本食のお店や今回の銭湯など、フィリピンはどんどん変化していき、より刺激的で楽しい国へと変貌しています。

引き続きフィリピン就職に興味がある方へフィリピンの耳より情報を発信していければと思います。

GENSAI Career Consulting Corpは登録、相談、案件紹介などすべて無料で、みなさまの転職やキャリアアップをサポートいたします。

お気軽にご相談ください。