「0円海外就職サポート」がスタート

「0円海外就職サポート」がスタート

みなさん。こんにちは。
今回は新しいサービス「0円海外就職サポート」をご紹介いたします

このサービスは人材紹介会社GENSAI Career Consulting Corpと日系企業様のコラボ企画となります。

「海外就職をしてみたい」「日本で英語を使った仕事がしたい」そのような希望を持たれている方は多いのではないでしょうか?
一方で国内・国外を問わず、英語を使った職場で働く際に不安を感じることもたくさんあると思います。

◎就職後の英語力が乏しい(英語での会話、メール、報告書や契約書の作成)
◎英語の履歴書が書けない

◎英語の面接が心配
◎就職後の生活(住居、ビザ、その他生活全般)に不安がある

今回の「0円海外就職サポート」はこのような就職に関するハードルをGENSAIと提携日系企業様が細やかにサポートをさせていただく企画となります。

流れは以下の通りとなります

ステップ1
0円海外就職サポートを希望される方は、提携日系企業様の面接を受けていただきます(SKYPE、ZOOM、LINEなど)

ステップ2
面接に合格すると「短期海外インターン枠」で採用をしていただけます。採用者はお好きなタイミングでタガイタイにあるGENSAIにお越し頂けます(渡航費は自己負担となります。日本からの場合は往復で5万円前後です。すでにフィリピン在住の方はマニラ空港までの渡航費のみとなります)

ステップ3
採用者は現地では以下の項目を「無料」で受けることができます。滞在期間は2~6ヶ月をご自身でお選びいただけます

◎GENSAIスタッフによる就職トレーニング(4時間/日:月曜~金曜)
(1)英語を使った仕事のスキルアップ(会話、メール、電話、報告書の作成、契約書の読み方、ビジネス単語など)
  ※マンツーマン研修(3時間)+グループ研修(1時間)
(2)英語履歴書の作成
(3)英語面接の練習
(4)フィリピンで生活する上でのレクチャー(住居、社会保険、生活全般)
(5)フィリピンで起業する方法(希望者のみ)
(6)フィリピン株講座(希望者のみ)

◎宿泊費(オシャレな一軒家です)

◎食費(月~土までの3食。日・祝はありません)

◎光熱費

◎清掃費(ハウスキーピング)

◎洗濯代(洗濯サービス)

◎Wi-Fi代

◎ビザ代

◎無料就職案件紹介(任意)

ステップ4
海外枠インターンは、滞在中に日系企業様のインターン業務を手伝う必要があります(5時間/日:月曜~金曜)
場所はGENSAIが所有するコワーキングスペースとなります。このスペースは、ノマドワーカーたちが自由に使っているスペースです

ステップ5
海外枠インターンの期間終了後、進路はご自身でお選びいただけます
(1)フィリピン就職を希望される場合、GENSAIスタッフが無料で就職案件をご紹介いたします
(2)海外インターン枠として採用して下さった日系企業様と本人様の合意があれば、そのまま一般社員として雇用される道もあります(過去、数名が社員として採用されています)
(3)フィリピンの大学に進学したい場合は弊社スタッフがサポートいたします
(4)フィリピン以外の国に行きたい場合や日本に戻って別の道に歩みたい場合、それも可能です(海外インターン終了後は、本人様の進路に関して強制はいっさいありませんのでご安心ください)

※フィリピン就職についての記事
https://f2fenglish.jp/job-hunting

この「0円就職サポート」について、よくある質問は以下の通りです

◎英語力がゼロですが申し込みできますか?
→はい。インターン開始時に英語力は不要です。英語力ゼロの方でも大丈夫です

◎年齢・性別の制限はありますか?
→現状、年齢・性別不問です。男女比は半々くらいです(時期により異なります)

◎インターン期間は自由に選べますか?
→はい。2~6ヶ月の間で自由にお選びいただけます。開始時期も選べます。

◎必要な費用はありますか?
→はい。航空券は自費で取得してください(日本からの場合は往復5万円前後)。それ以外は月々の遊興費(1~2万円)しかかかりません。
保険に関しては3か月未満の滞在であればクレジットカード付帯の保険が利用できます(詳しくはご相談下さい)
3ヶ月以上の方は海外旅行保険への加入をお勧めいたします。

◎申し込んだ人は必ずインターンになれますか?
→いいえ。「短期海外インターン」は人数枠がありますので、日本の企業様が書類と面接(1回:スカイプやLINEを利用します)にて選考を行います。
採用のハードルはそこまで高くないですが、全員が採用されるわけではありません

◎インターン終了後はどうなりますか?
→「海外インターン」を終了後は、そのまま日本の企業様に社員として採用されるケースもあります。もちろん日本で別の仕事に就かれる人もいますし、そのままフィリピンで就職を果たされた方もいます。就職相談などが必要な場合は無料で実施しております。多くの方がフィリピンの文化に触れ、ビジネス英語も学ばれとても満足されてインターンプログラムを終えています。

◎インターンが業務を行う場所はどこですか?
GENSAIが所有するコワーキングスペースがあります。こちらのスペースは現地滞在中に仕事をされる方が自由にお使いいただける場所です。たとえば、ノマドエンジニアが自作のプログラムを組むこともできますし、小説家がそこで執筆をすることもできます。みなさんそれぞれ日本で仕事を抱えている人も多いため、自由にこのコワーキングスペースを利用していただけます。インターンもこの場所をお使いいただけます。


◎インターンが住む場所はどこですか?

インターン専用のハウスがあります。非常に新しく美しいです。以下に写真を貼ります。





◎インターンの作業内容を教えて下さい
→作業内容は「海外インターン」を採用する企業様の状況によって変わります。簡単なPC作業ができる人、日本語できちんとしたコミュニケーションが取れる人、明るく真面目な人であれば難しい内容ではありません。スキルがあがってきた人には個別でマーケティングやウェブ作成など、より高度な作業を任される場合もあります。もちろん、違法な作業や犯罪につながるような作業は一切ありません。

◎インターンに応募したいのでより詳しい内容を教えて下さい
→お問い合わせは以下のメールアドレスにご相談下さい
omachi@gensaicareer.com

 

コロナ禍の現状、多くの国が経済的なダメージを受けています。「アフターコロナ」の時代は私たちがこれまで普通だと思っていた働き方が通用しなくなり、会社に守ってもらえる時代から自分の力で生きていく時代に転換していくと予想されます。

新しい生き方や働き方を探していく上でこの「短期海外インターン」制度はご自身の価値観を大きく変え、またスキルを磨くことができる貴重な体験になると思います。

ご興味がある方はいつでもお気軽にご相談下さい。

どうぞよろしくお願いいたします