朝が変われば人生が変わる?タガイタイの朝の過ごし方のおすすめ2選

朝が変われば人生が変わる?タガイタイの朝の過ごし方のおすすめ2選

こんにちは!

GENSAI Career Consulting corp.インターンの玉城です。

現在、フィリピンの首都マニラから南に車で2時間ほど離れた「タガイタイ」という場所で生活をしています。

タガイタイは日本でいうところの軽井沢。フィリピンの避暑地で程よく田舎な観光地です。

私の住むタガイタイの家は、朝起きて、窓を開けると…

目の前にパイナップル畑が広がっています

日本ではあまりない光景ですよね。

聞こえる音は鳥の声と、たまに通るトライシクルのエンジン音のみ。すごく和む。

 

日本では朝起きると「今日も一日が始まるのか…」と気が重くなる日もままありました。

タガイタイに来てから、それがなくなったなぁと思います。

 

今日はタガイタイの素敵な朝の過ごし方を2種類ご紹介します。

 

【特別な日の朝①】

TWIN LAKESで朝日を眺める

まず、おすすめしたいタガイタイの朝の過ごし方は「TWIN LAKES」で朝日を見ること

 

TWIN LAKESは、タガイタイの広大な自然を見渡すことのできる高台で、2018年にオープンしたTWIN LAKES HOTELとカフェ等いくつかの商業施設が合体したスポットです。

 

早朝5時頃着くように出発したのですが、警備員以外の人がおらず、お店もほとんどが閉まっていました。

庭を自由に歩くことはできるので、そこで朝日が昇るのを待っていたのですが、お客さんもいない、お店もまだ閉まっている、そんな朝の雰囲気にむしろドキドキしました。

 

ぜひ、朝日が昇るまで、ただただ景観を眺めるだけの何もしない時間を楽しんでみてください。

なんとなしに忙しさに追われる日々の中で、どれだけ自分が何もしない・何も考えない時間を持つことができてなかったかということに気づくと思います。

そして、きっとその「何もしない時間」がココロを満たしてくれるのを感じるはずです。

 

 

【特別な日の朝②】

Buon Giorno!でゆったりブランチ

タガイタイに「Buon Giorno!(ボンジョルノ)」というレストランがあります。

ここから見えるタール湖の景色が私の一番のお気に入りです。

景色は美しく、食事も美味しい。値段もそこそこしっかりしている素敵なレストランなので夜に行くことが多かったのですが、ある日友人と朝にそこへ行ったら、それが意外とよかった…!

 

心地よい風、眺めの良い景色、美味しい食事。

それは朝でも昼でも夜でも同じかもしれませんが、同じことでも1日の始まりにそれを感じることができるというのが「贅沢だなぁ…」と感じました。

特に平日はお客さんも少なく、気兼ねなく長居できておすすめです。

心にじんわり「しあわせだなぁ」という気持ちが広がっていくのを感じてみてください。

 

まとめ

タガイタイで何度となく心地よい朝を過ごし、おざなりになりそうな朝こそ、しっかりゆったり過ごすことで、日々の充実感が一層増すのではないかと思いました。

もちろんマニラなどの都会なフィリピンで働くとまた違うかもしれませんが、フィリピンのどんな場所であっても日本と異なる雰囲気の中に、海外生活ならではの気づきや心の変化があることと思います。

 

朝の過ごし方1つで人生が変わるとすれば、思い切ってフィリピン就職に踏み出すことは、さらに大きな変化をもたらすことでしょう。

GENSAI career consulting corp.は、そんな決意を持ち、フィリピン就職に希望をもって臨もうとしている皆さんのサポートをしております。

フィリピン就職に関する相談を始め、案件のご紹介等はすべて無料です。
無料会員登録ページからご登録くださいませ。

 

また、

・いきなり仕事を始め、生活をするのは心配

・まずは数週間~数か月の滞在をしてみたい

という場合には、

提携の語学学校「Face to Face Language & Culture School」がありますので、語学留学という形で短期滞在も可能。

ご希望であれば、その間にもフィリピン就職に関する相談を含む、就職支援サポートを提供いたします。

 

まずは、お気軽にご連絡くださいませ。